2017年06月30日

2017年06月29日のつぶやき










































































posted by UFO教授 at 01:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

2017年06月28日のつぶやき








































































posted by UFO教授 at 01:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

2017年06月27日のつぶやき














































posted by UFO教授 at 01:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

2017年06月26日のつぶやき












































































posted by UFO教授 at 01:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

中島みゆきを歌う会に参加 2017.06.25(日) 本を書く時間を作ろう

 たまには、普通に生活のブログを書いてみよう。
 昨日の日曜日は、mixiで、「中島みゆきを歌う会」に参加の人たちでの、集まってのセッションに参加して来た。数か月に1回くらい行われていて、スタジオかライブハウスで、楽器などを持ち寄り、ボーカルやコーラスで、みんなで楽しむ、って会である。
 参加者は50人ぐらい。午前中から仕込みを始めて昼から始め、1曲ごとにメンバーチェンジしながら進め、5時まで。(もちろんそのあと2次会も)
 リスナーとして何回か参加したが、今回は、部分的にピアノ担当で参加した。会場にはシンセや電子ピアノもよういしてくれてあったが、折角ミニグランドピアノがあったので、使わせてもらった。
 私が参加したのは、「断崖〜親愛なるものへ」「時は流れて」それと、ちょっとだけ「最後の女神」「命のリレー」。「断崖」は、中島みゆきを知って最初にすごいなと感じた、ドラマ性を感じ(られる思い入れのある曲である。(最近の曲はますますドラマ性を感じられる曲が増えて、もっとすごい曲がいっぱいあるが、当時としては、こんな曲を作る日本人歌手が居るのかと、驚いたものだ。)
 実はピアノ、普段は自分では、伴奏全部と、メロディラインをちょろちょろと織り交ぜながらやるのだけれど、セッションだと、それぞれの分担部分があるので、その部分を入念に調べていかないとならないのがたいへんだった。しかも、会場だと、単独で弾くときはいいんだけれど、他の電気楽器と合わせると、自分の音が聞こえない。ピアノはステージの一番後ろで、スピーカーの背後、返しも無いので、自分が弾いている音がちゃんと出ているのかよく分からなくなる、というパニックになりかけたが、ひたすら、譜面を追っかけて行って、きっとこれでいいんだ、という部分で弾いていったのだけれど、果たしてあっていたのか。
 聞いてくれている人たちの反応は上々だったようだけど、半分は自分もプレイヤーとしえやるひとだし、お世辞半分とは思うが、まあ、それでもよかったかと。

 自分の知らない、みゆきさんの曲もあったが、こんないい歌を知らなかったのは不覚だったと気づかされる。録画は少ししかしてないが、録音は全部残っているので、あとで聞き返してみよう。

 キーボードは、ドゥー君という若い人(と言っても30代半ばのようだけど)が、その曲その曲で使われているシンセ音をプログラムしてきたものを演奏してくれて、演奏の腕もさることながら、その準備の入念さには脱帽。楽譜だけでは不十分なものや、楽譜の出ていないものも含めて、皆手書きの楽譜で用意してきていて、これは大変だと思った。
 私も主要な2曲だけで、楽譜をコピーしたものに、普通は書かれていないピアノパートの効果音的な部分なんかを書き入れるのが大変だったが、練習が不足していて、本番で行かせたのは、半分くらいか。

 まあ、その後の2次会では、みゆきさん遍歴の話や楽器の話や生活よもやま話で、まあ、ごく普通の酔っ払い集団と化したわけで(私は飲んでないけど、もうこういう宴会はなれているから大丈夫)

 というわけで、楽しい日曜日を過ごさせてもらいました。

------------------------

 少し前から決めたことだが、昨年まではとにかく収入を得るために、土日も休みなく(少し休みが入っても、朝と夜に仕事がある様な状態では、気持ちも体も休まらない)仕事をしていたが、それでは体がもたないし、ちゃんと休みを取ろうと決めた。そして、世界中で自分しかできないこと。本を書くことをしようと決めた。実際いくつかの出版社を回って、企画の相談をして、いくつかは具体的になりそうな感じ。そうして、日曜とかまるまる空けて、完全な休みにして本を書くか、自分のやりたいことができるようにすることが必要だと、今年から生活を変えることにした。仕事の合間に3時間開いたら本が書けるかというと、それは無理だ。できる人もいるかも知れないが、私は、調子が乗って書けるようになるには、やはり、丸一日必要だ。

 収入が減るのは深刻ではあるが(税金などはしっかり取られる)どこかでパターン変えないと、自分がなすべきことをができないうち時間が経って行ってしまう。
 私には、世界中で他の人にはできないことがいろいろあるし、後世に残さないとならないことが沢山あるのだとおもうので、これから大変だが、生活パターンを変えよう。
posted by UFO教授 at 10:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日のつぶやき








posted by UFO教授 at 01:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

2017年06月24日のつぶやき


























































































posted by UFO教授 at 01:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

2017年06月23日のつぶやき
























































posted by UFO教授 at 01:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

2017年06月22日のつぶやき
















































































posted by UFO教授 at 01:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

2017年06月21日のつぶやき




































































































































posted by UFO教授 at 01:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする